これまで自分の体臭で損したことはありませんか?

夏など暑い時期になると自分の体温を調整しようと汗をかきます。

辛いものや熱いものを食べても体が熱くなり汗をかきやすくなります。特に大盛のあつあつラーメンをフーフーしながら食べても食べ終わるころには額に汗がびっしりということもあるでしょう。

周りをみても少し体を動かして汗ばんできた人なんかの近くにいけば、汗をかいたニオイはするものです。

がしかし、もし自分が普通の汗のニオイでなく、ちょっと独特なニオイだったらイヤですよね。

調べてみると汗のニオイは大きく 、加齢度などもによりますがスッぱいニオイから苦いニオイなど 7種類ぐらいに分類されるそうです。

でも気になるのがワキガのニオイ。

よく電車などで外国人の方の近くにいくとキツイ香水の香りとワキガのニオイがするって経験ありませんか?

もし自分もワキガだったら慣れているので、ニオイはあんまりしないと油断していると大間違い。

ニオイの強弱によりやっぱりくさいと感じることがあります。

また、あまりにも自分の体臭で悩んでいて美容外科などを検討したことがあるかもしれません。

たしかに軽度のワキガであれば、ボトックス注射というものがあり、1回注射をしてしまえば約半年ぐらいは汗をおさえてくれます。

しかし、価格は医療保険が効かないので高価であり約10万円近くします。

半年で10万円であれば、1か月あたり1万円ちょっとの計算なのでどうしてもの場合は検討してみてもいいかもしれません。

さらに気になる方は、ワキガや足のニオイ対策用に気になる箇所に直に塗るタイプのクリームや、お風呂のときに使う専用のボディソープなども販売しているので、合わせて使ってみるといいかもしれません。

投稿日:

Copyright© おぐりんが選んだわきが対策のおすすめ , 2019 All Rights Reserved.